FC2ブログ

めぐみフラスタジオ

このブログは主にフラについて、ハワイについてのブログです。

アイハア(`Ai ha`a)

こんにちは、今日も寒いですね
明日は大寒だそうです。暖かくして過ごしましょうね~。

今日は基本ステップを踏むときの膝の曲げ方について


   ハート緑   ハート緑   ハート緑

フラは常に膝を曲げている状態の中腰で踊ります。
教室によって膝をどのくらい曲げるのかは違います。
私の教室では、アイハア(`Ai ha`a)というポジション
まで腰を低くします。
膝を曲げて腰を低くするのは、腰を揺らす時に上半身を
まっすぐに保ったまま腰だけを揺らすことができる
からです。
立ったままだと上半身も一緒に動いてしまいますよね。

でも、膝を曲げる時の注意もあります。
重心を前に置くのではなく、椅子に腰かけるように後ろに
持っていきましょう。
あまり膝を前に出すとひざを痛める原因になります。
特にウエヘ(`Uwehe)は気を付けないとどんどん前のめりに
なってしまいますね。
日頃から体幹をしっかり保つ練習も必要です

with Alaka`i 

はい、アラカイさんとの2ショット


スポンサーサイト



[ 2017/01/19 14:52 ] フラについて | TB(0) | CM(0)

基本ステップ「カオ」

こんにちは、今日は基本ステップについて少しお話しますね
レッスン中に説明しきれなかったことの補足として…。

貝殻青 

「カオ(Ka`o)」
左右に重心移動をするステップです。かかとを上げて足をロールするというのは、
ロールするのが目的ではなくてロールすることで腰の移動をなめらかにします。
あまり足の裏に力を入れ過ぎると疲れちゃいますよ
カオは基本中の基本ステップなので、しっかりと体得してくださいね。  


皆さん、今年もレッスン楽しく頑張りましょう

kumu2016.jpg 

はいクムとの2ショット
[ 2017/01/15 23:34 ] フラについて | TB(0) | CM(0)

フラレッスン♪

日曜日のロコマイカイクラスのレッスン、
とっても充実しました

今はフラを教える立場となっているけれど
でも自分磨きは教える立場として当然、なんて言う
言葉では表せないくらいにこの責任は重大ですね。

ハワイでフラを踊っていた時は、本当に楽しくて
そして見てくださった方も感動してくださいました。
「本場のフラは本当に素晴らしいですね!」なんて言われて。。。
それが嬉しくて、少々勘違いしていたのかもしれません。

フラを踊ることで癒される心、その一歩先、癒される心を
全ての方とシェアできるフラダンサー、生徒さんたちにはそんな
素敵なダンサーになってほしいです。

moom.jpg

ハワイのお月様にはいつも励まされているように思います

[ 2015/05/24 23:45 ] フラについて | TB(0) | CM(0)

フラレッスン♪

アロ~ハ
いいお天気、のんびり日曜日~

今日もフラレッスンです。
初めて参加するロコマイカイクラス。。。楽しみ♪

私が所属する「ハーラウ・フラ・オ・ナープナヘレ・オナープア」の
リッチ先生のスタイルはアイハー(かなり腰が低い)です。
少々つらいけど、アップダウンのステップがかなり美しくて好きです。
そして振り付けは立体的でチャーミング、
「見てくださっている方をあきさせてはいけない。」と
先生はおっしゃいます。

ステップもハンドモーションも、振り付けも
難しいですが、達成感はとても大きいです
歌の意味をかみ締めながら、情景を心に描きつつ踊るフラ。
考えただけで癒されます
いえいえ、考えてるだけじゃなくって
練習しないと、ね

9月のホイケに向けて頑張ります
[ 2015/05/24 13:35 ] フラについて | TB(0) | CM(0)

パウスカート

アロハアヒアヒ(こんばんは)
毎日寒いですね~春が待ち遠しいです。

よく生徒さんの質問で、
「どうしたら、フラが上手になりますか」というのがあります。
そうですね~
基本ステップを正確に踏むこと、メレ(歌)の意味を理解すること、
ハンドモーションの位置を確認すること、感情表現を豊かにすること等々。。。
いろいろありますが、
でも
パウスカートを大切に扱うことが一番かもしれません。
パウスカートは、Pa`u(パーウー)といいます。
フラのレッスンには欠かせませんよね。

ハーラウによって、パーウーの身に着け方はいろいろあると思います。
上からはいて、下から脱ぐハーラウ、
上からはいて、上から脱ぐハーラウ、
普通に下からはいて、下から脱ぐハーラウ(こういうハーラウは私は
見たことがありませんが、実際あるそうです。)

私のハーラウでは、上からはいて、上から脱ぎます。
フラを踊るための神聖なものですから、下から着脱することは考えられません。
というのが、クムの考え方なのです。
なので、生徒さんにはまず最初にパーウーの身に着け方を説明いたします。

皆さん、最初のうちは上からはいて上から脱いで、と説明した通りにして
下さいいますが、少し過ぎるとすっかり忘れてしまい下から着脱していたりします。
でも見ていると、上達する方は常に上から着脱しています。

たかがスカートのはき方なのですが、フラに対する気持ちがそこには
しっかりと現れているのではないでしょうか。
パーウーを大切に扱う方は、「フラ」がいかなるものなのか知っていらっしゃる
のだと思います。それこそが、フラが上達する一番の秘訣だと私は思います。

ハーラウによって、考え方は違います。これは私のハーラウの場合なので、
あまり役に立つお話じゃないかもしれませんね

[ 2015/01/19 23:17 ] フラについて | TB(0) | CM(0)
プロフィール

めぐみ

Author:めぐみ
福島県郡山市で小さなフラ教室を営んでおります。ハワイのクムフラリッチ・ペドリナに師事し、現在もフラ修行中です。生徒さんとご一緒に成長して行けたらと思っています。

カレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ぽちっとお願いします!!
FC2カウンター
スポンサー
最新トラックバック