プロフィール

めぐみ

Author:めぐみ
福島県郡山市で小さなフラ教室を営んでおります。ハワイのクムフラリッチ・ペドリナに師事し、現在もフラ修行中です。生徒さんとご一緒に成長して行けたらと思っています。

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ぽちっとお願いします!!
FC2カウンター

スポンサー

最新トラックバック

月別アーカイブ
まとめ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生徒さん募集中
今日は朝から憂鬱なお天気ですね
こんな日は何もせず、髪も結わずに温かいココアを飲んでリラックスします
。。。って、そんな優雅なことはしていられません
来月はクムのレッスンがあるので、オリの練習しないと
発声がとても難しいです。いつになったら上手にできるのでしょうか。。。

        ハート緑  ハート緑  ハート緑 

さて、「めぐみフラスタジオ」では現在生徒さん募集中です。
夜のクラスで新しくフラを学んでみたいとお考えの方、
特に今回は20代、30代の女性を募集いたします。
新しいクラスで、ステップからのレッスンになります。

クムフラから教えられたハワイのフラを、
そのまま皆さんにお伝え致します。
基本的なことは細かいところまでしっかりとご説明致します。
フラを楽しむことはもちろんですが、もう少し踏み込んで
ハワイ文化としてのフラ、ハワイの人々が大切に
そして誇りとしているフラを知って頂けたらなと思っています。

また、年に1度は必ずクムフラから直接ご指導を受けます。
今年はメリーモナークに参戦するため、福島でのレッスンは
6月以降となる予定です。(今年はワークショップです。)

尚、レッスン日、時間は皆さんのご予定との調整で決めたいと
思いますので、まずはご連絡くださいね。

ご連絡先はこちら、めぐみフラスタジオホームページから
お願いします。


スポンサーサイト
パウスカート
アロハアヒアヒ(こんばんは)
毎日寒いですね~春が待ち遠しいです。

よく生徒さんの質問で、
「どうしたら、フラが上手になりますか」というのがあります。
そうですね~
基本ステップを正確に踏むこと、メレ(歌)の意味を理解すること、
ハンドモーションの位置を確認すること、感情表現を豊かにすること等々。。。
いろいろありますが、
でも
パウスカートを大切に扱うことが一番かもしれません。
パウスカートは、Pa`u(パーウー)といいます。
フラのレッスンには欠かせませんよね。

ハーラウによって、パーウーの身に着け方はいろいろあると思います。
上からはいて、下から脱ぐハーラウ、
上からはいて、上から脱ぐハーラウ、
普通に下からはいて、下から脱ぐハーラウ(こういうハーラウは私は
見たことがありませんが、実際あるそうです。)

私のハーラウでは、上からはいて、上から脱ぎます。
フラを踊るための神聖なものですから、下から着脱することは考えられません。
というのが、クムの考え方なのです。
なので、生徒さんにはまず最初にパーウーの身に着け方を説明いたします。

皆さん、最初のうちは上からはいて上から脱いで、と説明した通りにして
下さいいますが、少し過ぎるとすっかり忘れてしまい下から着脱していたりします。
でも見ていると、上達する方は常に上から着脱しています。

たかがスカートのはき方なのですが、フラに対する気持ちがそこには
しっかりと現れているのではないでしょうか。
パーウーを大切に扱う方は、「フラ」がいかなるものなのか知っていらっしゃる
のだと思います。それこそが、フラが上達する一番の秘訣だと私は思います。

ハーラウによって、考え方は違います。これは私のハーラウの場合なので、
あまり役に立つお話じゃないかもしれませんね

クムフラ
アロハカカヒアカ~(おはようございます)

昨日土曜日は私の今年最初のレッスンでした。
東京まで高速バスで通うのは、結構大変ですよ。
月に一度はハワイからクムかアラカイさんがいらっしゃいます。
考えてみれば、毎月ハワイの方から直接フラを教えて頂けるなんて、
すっごく贅沢です
生徒の皆さんに、ハワイのフラをそのままお伝えしていけるように
しっかりと学ばないと、ですね。

私は、ハワイオアフ島のクムフラ、リッチ・ペドリナに師事しています。
とても優しくて頼れるクムですが、フラに対しては厳しいです!

「あなたがフラに対する愛情を抱いている限り、あなたはここの一員です。」
クムのこの言葉に温かさを感じます。

              
                 Rich20Pedrina.jpg 


クムフラ、リッチ・ペドリナは、オアフ島ホノルルのクムフラ、 チンキー・マホエ率いる
ハーラウ・フラ・オ・カヴァイリウラーで12年間(1983年~1994年) ダンサーとして活動を続けました。
その間、メリーモナークフレステリバルに2度出場しました。
その後、クムチンキーの許可のもと、1993年に自身のハーラウを設立。
マスタークムフラ、 キモ・アラマ・ケアウラナのもと、7年間(1998年~2004年)のクムフラとしての
修行を終え マスタークムフラ、アンクル・ジョージ・ホロカイの元で、クムとして4年間(2003年~2006年)
学び ハーラウの指導に当たっています。
2005年には日本でも直営のハーラウをオープンしました。

月半ば
今日は15日、あららと思っているうちに、すでに今年も15日が過ぎてしまいました。
スタジオのレッスンも始まって、2週目となりました。
私の東京レッスンは今週土曜日から始まります
またイプヘケを背負っての生活が始まるんだぁ~。

今年9月23日は浅草公会堂のホイケに参加いたします。
遅くなってしまいましたが、やっとその準備にもとりかかりたいと思います。
もちろんメレをしっかり踊ることはとても大切ですが、でも私は基本中心の
レッスンの中で、メレのレッスンもしていきたいと思います。

特にハンドモーションと上半身の動きは今年の課題です。
腹筋、背筋を鍛えること、あごに目を忘れないこと。。。

さあ、頑張りましょう
2015年初めに
明けましておめでとうございます。

福島県郡山市にあるフラスタジオ「めぐみフラスタジオ」のブログです。
リニューアルいたしました。改めましてよろしくお願いいたします。

このブログでは、教室の情報やお知らせを含め、フラについて
いろいろと書いていきたいと思います。
「めぐみフラスタジオ」は、プロフィール欄に記入いたしました通り、
主宰者の私は、ハワイ・オアフ島に教室を持ち、活躍されている
クムフラ、リッチ・ペドリナに師事しております。
年に数回ハワイにレッスンに行くことはもちろん、毎月3回東京の
日本校で修行しています。

フラを通して、またハワイの文化を学びながら、生徒の皆さんと一緒に
成長していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします
TOP
検索フォーム

カテゴリ
最新記事
最新コメント

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。